研修医募集

研修医募集

ごあいさつ

臨床研修施設指定証

「われわれのクリニックは、歯科医師臨床研修において、以下の施設に所属する研修歯科医師の協力型研修施設として、厚生労働省に認可された研修施設です。充実した歯科診療設備および歯科医療従事者の質が、研修歯科医師の模範になると認められました。以下の病院・クリニックの協力型研修医施設となっております。

・ 明海大学歯学部付属 明海大学病院
・ 奥羽大学歯学部付属病院
・ 北海道医療大学病院
・ 北海道医療大学 歯科クリニック

未来の優れた歯科医師を育てるために、ご協力お願いいたします。
*29年度 受入は終了しました :内定者:3名(各4か月)
*30年度も受入募集中です。 担当:橋本まで

研修医の皆様へ

「この度、明海大学歯学部付属明海大学病院・奥羽大学歯学部附属病院、北海道医療大学病院・北海道医療大学歯科クリニックの協力型臨床研修施設として、研修歯科医師(以後、研修医)の皆様に歯科臨床を指導することとなりました。 4か月という短期間ではありますが我々の歯科医院で研修された研修医諸先生方の人生にとって意義があり、インパクトのあるものであればと思っております。また可能な限り、そのようになるよう努力したいと考えております。どうぞ宜しくお願いいたします。

しかしながら、患者さんは「最高・最善の医療」を求めてあさひ歯科クリニックに来院しております。そのため研修医中心の診療ではなく、患者さん中心の診療です。誤解の無いようによろしくお願いいたします。

また、研修は歯科医師としての研修であり、学生時の歯科医師免許が無い時の臨床研修とは違います。
常に自分が治療に携わることを意識した見学態度、治療姿勢が必要です。宜しくお願い致します。

研修歯科医師の指導体制

研修歯科医師の指導、評価にあたっては、指導歯科医師が行います。

指導歯科医師が不在の場合、上級歯科医師が指導歯科医師の指示のもと、研修歯科医師の指導を行い、その内容については逐次指導歯科医師に報告するものとします。

また歯科衛生士、歯科技工士、その他の医療メンバーも研修歯科医師の指導のために、指導歯科医師の指示のもと、上級歯科医師と共に協力してあたる場合があるものとします。

研修場所あさひ歯科クリニック および 往診先
指導歯科医師島野偉礎轄、石川侑孝
上級歯科医師橋本順
研修曜日週休2日制
研修時間職員規定に準ずる。

研修スケジュール

研修内容研修内容は、研修医本人の知識・技量・熱意により臨機応変に対応いたします。
注意)患者さまは、研修歯科医師の実験台ではありません。実習で実際に確認し、その後になります。
1カ月目電子カルテ・デジタルエックス線の使用法・診療録記載法の習得、患者さんへの対応習得、院内ルールの確認、ファントム模型練習、相互実習
2~4カ月目研修医の到達度により、診療科目別目標をすすめていく。

研修スケジュール

研修内容

研修内容は、研修医本人の知識・技量・熱意により臨機応変に対応いたします。
  注意) 患者さまは、研修歯科医師の実験台ではありません。実習で実際に確認し、その後になります。
1カ月目

電子カルテ・デジタルエックス線の使用法・診療録記載法の習得、患者さんへの対応習得、院内ルールの確認、ファントム模型練習、相互実習
2~4カ月目

研修医の到達度により、診療科目別目標をすすめていく。

診療科目別目標

各大学により、研修内容の経験修了項目に差がありますが、我々のクリニックでは、以下の点に重点をおき研修を行ってまいります。

診療補助

基本セットの洗浄・滅菌が出来る。
治療予定に対応する診療機材の準備が出来る。
診療補助ができる。
印象採得・咬合採得が出来る。
診療録および各種書類を理解・記入出来る。
機材の・器具の滅菌法について

診断学

各種診査検査内容から的確な診断が出来、最良な治療計画が立案できる。
適切な医療面接が行える。
口腔内写真など、来院時患者の各種情報の収集が出来る。

保存修復学

カリエスの進行度合い、治療法について患者さんに説明できる
歯質への接着技法について、正しい知識と実践ができる
CR形成・充填・研磨が出来る。
インレー形成・調整および合着が出来る。
印象採得が出来、印象物に気泡なく石膏を流せる。

歯内療法学

単根の麻酔抜髄・感染根管治療・根管拡大・根管充填ができる。
複根の根管治療が出来る

歯周病学

歯周基本検査・歯周精密検査が出来る。
スケーリング・ルートプレーニングが出来る。
口腔清掃指導が出来る。
治療計画を立案できる。

歯科補綴学

支台築造ができる。
全部鋳造冠の支台歯形成ができる。
鋳造冠の咬合調整が出来る。
個人トレーを製作できる。
間被覆冠が作れる。
レプリカ義歯を作れる。
義歯の最善な設計ができる
各種補綴方法の利点欠点を患者さんに説明できる。

小児歯科学

こどもと友達になれる。
一緒に遊べる。
晩期残存乳歯の抜歯が出来る。
CD充填できる

矯正歯科学

リガチャーワイヤーをはずせる。
研究用模型が作れる。
セファロ分析ができる。

口腔外科学

普通抜歯が出来、可能なら困難抜歯・埋伏抜歯のできる。
膿瘍切開が出来る。
外傷歯の処置が出来る。
傷の縫合が出来る。

麻酔学

表面麻酔ができる。
浸潤麻酔ができる。
歯根膜麻酔が出来る。
伝達麻酔の種類および方法を理解する。
笑気吸入法を理解する。
静脈内鎮静法を理解する。
生体モニターを患者さんに装着することができる。

放射線学

口内撮影における二等分法の撮影が出来る。
パノラマ撮影法の撮影が出来る。
CTの撮影、分析が出来る(インプラントなど)。
12枚法による撮影が出来る。

歯科心身医学

歯科心身医学について理解する。
主訴には心因的因子があることを理解し、患者の背景を観察できる。
問診ができる。
投薬治療について理解する。

訪問診療 ( 高齢者・障害者歯科学 )

健康保険での在宅歯科医療について理解する
高齢者・障害者の特性について理解する
高齢者・障害者の簡単な歯科治療が出来る。
携帯用エックス線撮影装置で撮影できる。

介護

介護保険での居宅療養について理解できる。
要介護者の特性について理解する
要介護者の簡単な歯科治療が出来る。
口腔ケアについて実地や指導ができる。
摂食・嚥下ケアについて指導や訓練の方法を理解する

周術期口腔機能管理

周術期患者の全身状態について理解する。
周術期患者の口腔内状態について理解する。
連携医療機関との情報提供について理解する。

インプラント治療

インプラント埋入シミュレーションによる計画が出来る。
ステントを製作できる。
印象採得が出来る。

審美歯科

ホームブリーチィング用のトレーを製作できる。
歯牙の色彩計による測定・評価が出来る。
PMTCが出来る。